インターネット光の集合住宅タイプのメリットとデメリットとは?

集合住宅でインターネットを利用するには、一長一短あります。
まず、メリットですが、集合住宅の入居件数などの規模にもよりますが、戸建住宅よりも料金が安くなります。
いわゆる、団体割引という意味合いなのでしょうか。
どのキャリアでも集合住宅の料金設定のほうが低いです。
デメリットとしては、インターネット光回線を導入する場合に制約を受ける場合があることです。
賃貸住宅の場合は回線工事は大家さんの許可が必要ですし、分譲マンションの場合でも建物にキャリアの回線が開通していなければサービスエリア圏外とされることもあります。
又、夕食後から就寝までの時間帯は回線が込んで通信速度が落ちたり、不安定になるなどのトラブルもあるようです。
光インターネット料金を浮かせる?フレッツ光のサービス【お得に活用】